経験はすべて未来に繋がっている 会員 井手 志保

この度、女性会へ入会致しました井手志保(シホサンフラワー 代表)と申します。笑顔溢れる皆様と活動が出来る事をとても嬉しく思っています。人生の成長の糧にできるよう様々なことを学ばせていただければ幸いです。

業種はカラーコーディネート、ぬりえプロデュース業務を中心に運営しており、8月に創業10周年を迎えました。カラーと出会ったきっかけは、私が老舗ユニフォーム会社に勤務していた時に、お客様からビジネスユニフォームを選定するにあたり何度も色の相談を受けていた事から、色彩を勉強するようになり、色の魅力に惹かれ、ちょうど30歳になる頃に次のステップを考えるようになり、現在に至ります。

熊本地震の際には、全国の同業者から、ぬりえや色鉛筆、いろがみ・・・様々な色がつく支援物資を被災されている皆様のメンタルケアに役立ててほしいと送られてきました。避難所に届け、色彩のワークショップをボランティア開催した経験をきっかけに、熊本の観光振興にもお役に立てればと、熊本城や熊本の観光スポットを題材にしたぬりえを完成させました。震災から5年を迎えた今年、地域の学校にも積極的にぬりえの寄贈活動を行うことができ、少しずつ地域貢献ができるようになり、嬉しく思います。

コロナ禍に入ってからは、私が企画・カラーデザインした「カラフルマスク」が完成し、大変好評をいただいております。その「カラフルマスク」は、今までの貴重なご縁により、前職の工場で製造していただいています。

この先も続く私の事業に向けて、足を止めることなく、大切に一歩ずつチャレンジしていきたいです。今年の4月から夜間の専門学生となってコロナ禍も前進あるのみで進んでいます。毎日充実しています!!

<商工ひのくに 9月号>

熊本商工会議所会報誌『商工ひのくに』

〈女性会活動報告〉より

熊本商工会議所女性会

写真で観る女性会活動報告 フォトジャーナル