健康経営を学ぶ オーラルセミナー 2023/9/22 会員  吉田 稀世

熊本商工会議所女性会9月の例会は、健康経営で「100年時代」を生きるための歯科医によるオーラルセミナー ~今求められる予防歯科とは―歯とからだの深い関係性―をテーマに開催され、17社18名の会員が参加しました。

前半に、アクサ生命保険株式会社の木村太一氏より、今注目されている「健康経営」について、企業が健康経営に取り組む背景や、戦略などについて講話いただきました。

健康経営は、従業員の幸福度、生産性・収益性向上につながると言われていますが、今回、健康経営を始めるための具体的な手順や取り組みのヒントを紹介いただき、健康経営について理解が深まる機会となりました。

後半は、九州・福岡を中心に予防重視の診療・高度専門的な歯科医療を提供している、つきやま歯科医院 築山鉄平院長に「歯とからだの深い関係」という演題でお話しいただきました。お口の不健康とさまざまな疾病との関係から、世界の歯科医療のトレンド、日常ケア、歯科医院の選び方まで、興味深いエピソードを交えながら、歯の健康と知識について情報提供いただき、自身の健康ついて顧み、正しい知識を持つことの大切さを改めて実感する時間となりました。

さらに、病気になってからしか受診しないという日本人のメンタリティには、現在の医療保険制度という環境課題があることも指摘しつつ、先進国並みに《予防の価値》を浸透させていくための取り組みや展望もお聞かせいただき、トップランナーとしての姿勢や思いを伺うことができました。会場からの質問も大変多く、充実した時間・例会となりました。


プロフィール

つきやま歯科医院院長

日本人初の米国・欧州のインプラント認定医

2001年 九州大学歯科部卒業

佐賀医科大学歯科口腔外科、日本橋矢澤歯科医院を経て

2006年 タフツ大学歯科部

2010年 米国歯科修士号

2011年 つきやま歯科医院院長

講演多数



<商工ひのくに 1月号>

熊本商工会議所会報誌『商工ひのくに』

〈女性会活動報告〉より

熊本商工会議所女性会

写真で観る女性会活動報告 フォトジャーナル